【効果アップを狙う!】シグナリフトの使い方をまとめてみました

【効果アップを狙う!】シグナリフトの使い方をまとめてみました

シグナリフトの使い方はとってもシンプル!だから毎日の習慣にしやすい美容液でもありますよね♡しかし、シンプルな使い方だからこそ正しい使い方をしなければ効果が半減してしまう可能性もあるんです。

そこで今回は、シグナリフトの効果的な使い方をまとめてみました。

 

シグナリフトの基本の使い方

無色透明

  1. 適量(3~5プッシュ)を手に取る
  2. 美容液は手のひらで温めて体温に近い状態にした方が肌なじみが良くなるので、手のひらで少し温めておくのが◎

  3. 顔全体や首筋になじませる
  4. 適量を両手に取り分けて顔全体を包み込むように優しくなじませていきます。
    吸収率を上げるためには手で直接塗った方が良いので、コットン派の人も手のひらで塗ってみてください。

  5. 特に気になる部分に重ね付けする
  6. 1回目に塗ったものが馴染んで、手のひらがモチっと吸い付くころになったら重ね付けをしてください。
    ダブル保湿することで効果アップが狙えるんだとか。

シグナリフトを使うタイミング

シグナリフトは洗顔後かお風呂上りに使うのがおすすめです。肌の油分が少なくなったこのタイミングで使うことで、シグナリフトがぐんぐん浸透していくんです!

洗顔後やお風呂上りならスキンケアの習慣が付いている人も多いと思うので、毎日忘れずにシグナリフトを使うことができそうですね♪

“すぐ”に使うことが大切

洗顔後やお風呂上りのタイミングってついつい他ごとに気を取られてしまいがち。でも、時間がたってしまうと浸透しづらくなるため、すぐに使うのもとても大切なポイントなんです!「後でいいや~」と後回しにせずに、すぐにシグナリフトを使うようにしましょう。

シグナリフトを使う順番

使う順番

シグナリフトはブースターと化粧水、美容液の機能を1本に凝縮したアイテムです。だからこそ使うタイミングに迷ってしまう人も多いと思いますが、基本は洗顔後の肌に1番に塗るのがおすすめ。

シグナリフトを塗った後は水分や栄養分を逃さないよう、油分を含んだクリームでフタをするとより効果的。シグナリフトの後にニベアを使うっていう方法も良いみたいですね♪

基本的な使い方がわかったところで、次はシグナリフトの効果的な使い方について紹介していきたいと思います。シグナリフトの効果をもっと実感したい♡っていう人は必見ですよ!

 

シグナリフトの効果的な使い方

効果的な使い方①シグナリフトパック

シグナリフトを使ってコットンパックすると、“乾燥でシグナリフトの有効成分が吸収できなくなる”なんていうことがなくなります。コストを考えると毎日行うのは厳しいかもしれませんが、乾燥が気になる時や日焼け後のスペシャルケアとしてぜひ取り入れてみてください♡

  1. コットンに水を含ませて軽く絞る
  2. あらかじめ水を含ませておくことで、コットン全体にシグナリフトがいきわたりやすくなる上に、量の節約にも繋がります。

  3. コットンにシグナリフトを3~5プッシュ出す
  4. 普段使っている程度の量で充分です。コットンがヒタヒタになっているのを確認してください。

  5. コットンをさいて顔に貼る
  6. コットンを1枚ずつはがして頬や顎、おでこ、鼻などの部分に張っていきます。目元や口元など年齢が気になる部分に貼ると集中ケアができますね。

  7. 約3~5分でコットンを剥がしてクリームを塗る
  8. パック時間が長すぎると乾いてきたコットンが肌の水分を吸い取ってしまうので、コットンが乾ききる前に剥がしてクリームで保湿しましょう。

    効果的な使い方②美顔器をプラス

    スペシャルケア

    これは公式のパンフレットでも紹介されている方法です。シグナリフトにはパラベンや鉱物油、合成防腐剤などの余分なものが配合されていないので、美顔器の導入用美容液としても使うことができるんです!

    普段使っている美容液がそのまま導入美容液として使えれば、コスパ的にも続けやすいですよね♪

    効果的な使い方③マッサージをプラス

    「顔が暗いな~」と感じた時にはマッサージを取り入れるのがおすすめ!リフトアップや血行促進にもなるので、シグナリフトの効果も実感しやすくなります。

    この時、難しいマッサージをする必要はなくて、中指と薬指で中心から外側に向かって撫で上げるようにマッサージするだけでもOKなんです。撫で上げている時に心地良いと感じた部分を適度に刺激するのも◎

    ただし、強い刺激を与えると負担になってしまうので注意しましょう。強くやればその分効果が上がるということはありませんし、適度な力加減で十分に効果は期待できますよ♪

     

    シグナリフトを使う時の注意点

    使う時の注意点①必ず洗顔後に使うこと

    シグナリフトに限らず、美容液を使う時に顔に汚れが残っているとせっかくの美容成分の浸透力が落ちてしまいます。さらに、クリームを塗るときに汚れも一緒に閉じ込めることになってしまい、肌はどんどん不健康な状態に…

    洗顔は健康的な肌を育てるために欠かせないスキンケアなので、必ず洗顔後の清潔な状態で使うようにしましょう!

    使う時の注意点②冷蔵保存はしないこと

    シグナリフトが冷たくなると肌に触れた時に毛穴が引き締まり、浸透力が落ちてしまいます。また、成分が沈殿したり本来の効果が発揮できなくなる原因に繋がります。販売元は常温で効果が発揮できるようにシグナリフトを作っているので、気を使って冷蔵庫で保存する必要はないんですよ♪

    使う時の注意点③毎日使い続けること

    シグナリフトは薬ではないので、塗ってすぐに効果が実感できるわけではありません。また、特に年齢肌の場合は栄養を与え続けていなければ、すぐに元の状態に戻ると言われています。

    それどころか、年齢を重ねるごとにどんどんコラーゲンは減っていきますし、ターンオーバーの周期も長くなりますよね。誰でも今が1番若い時なので、少しでも肌老化が気になるなら毎日使い続けることで肌の調子を保っていきましょう♪

     

    おわりに

    シグナリフトの基本の使い方は一般的な美容液と同じで、とてもシンプルでわかりやすい使い方だと思います。効果的な使い方は、スペシャルケアとして特別な日にもぴったりなのでぜひ試してみてくださいね♡

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る